2014年12月11日

祝★!WLB結成5周年!

なんと今月6日でWLBを結成して5周年を迎えてました。パチパチパチ
ほそぼそとくだらないことばかり続けてきたWLBですが、当時社会人と学生半々くらいだったのが過半数が社会人になったり、当時中学生だったメンバーも浪人生になったり、成長してきましたね。
この前は懐かしいメンバー(Balalaikaさん)がTSに顔を出してくれたりしました。とてもうれしかったです。また来てくださいね!
以前の活気を取り戻そうとは言いません。たぶん今ぐらいの活動してるのかしてないのか人がいるのかいないのかわからないぐらいなのが続いている秘訣なのかな。

もし以前一緒に遊んだ方や元WLBメンツの方などこの記事を見てくれた人がいれば、ぜひコメントをください。

最後に連絡事項になりますが、使用していたTSサーバーのアドレスが変更になったということ、また、サーバーの接続が不安定なため別のサーバーを代用させてもらっている場合があるので適宜状況に応じて接続してください。
トップ記事にアドレスを記載しておきます。

あ、あと最後に。
5周年を迎えたということと今年ももう終わりなので最後にクランマスターのSnowbearさんになにか総まとめ的な記事を書いてもらいたいですね!
posted by kumakuma at 22:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月03日

CSGO MM with noob620

過去動画が消えてしまったので、また新しくめげずになんの意味もない動画をアップロードしていく所存でございます。

最近はCSGOにはまっていますのでそちらの動画をアップロードします。

今回はnoobさんと自分が夜中に行ったマッチメイキングでの試合です。
noobさんもかっこいいALL KILLが決まりそうになったり自分もかっこいい4KILLが決まったりしてとてもいい試合でした。
なかなかALL KILLは出ませんね。
結果は引き分けでした。
あーなんだかこうやってブログ書くのが久しぶりすぎて変な感じ
基本kumakumaの声がでかいんですが、途中興奮してさらにうるさくなるところがあるので音量注意でお願いします。
posted by kumakuma at 19:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今までの動画が見れなくなりました

長らく愛用してきた動画アップロードサイト、Gavie.netが2011年までの動画を削除したため、このブログに載せてきたほとんどの動画は現在見ることができなくなりました。
動画のバックアップもないため残念ながら永遠に見れることはないでしょう。
以上報告でした。
posted by kumakuma at 19:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

CS:GO autoexec.cfg

CS:GOのwikiをほげーっと見てたらやりたくなったのでとりあえず前作のuserconfig.cfgにあたるautoexec.cfgを自分用にカスタマイズして保存用も兼ねて残しておく。
ほぼwikiに書いてあった通りの物に執拗にコメントつけてわかりやすくしておいた。
基本的にこのままコピペして使えるけどsteamの起動設定に+exec autoexecを追記しないと読み込まれない。
CS:GOはマッチング機能があるので気軽に5:5の試合ができるようで、いつかやってみたいとか思っている。
////通信設定////

cl_interp "0"
cl_interp_ratio "1"    //hitbox正確化

rate "128000"        //通信速度最高

cl_cmdrate "128"    //サーバとの通信回数。大きいほうがいいが公式サーバーは64が最大
cl_updaterate "128"    //この値で問題があるようならnet_graph 3を入力してchokeやlossの値を見て調整


////音の遅延を少なくする////
snd_mixahead "0.05"   

////FPSの上限設定////
fps_max "300"        //モニターのフレッシュレート以上のFPSが出れば問題ない

////起動設定////
//-threads 4   
//これをSteam内CS:GOのオプションの一般タブにある起動設定に打ち込む
//値は使用するCPUのスレッド数を意味し、上限はCPUのスレッド数に依存する

////便利なconfig,コマンド////
cl_autowepswitch "0"    //拾った武器に自動で持ち帰る(0:off)
option_duck_method "0"    //しゃがみ切り替え(0:長押し)
option_speed_method "0"    //歩き切り替え(0:長押し)

////マウス感度////
sensitivity "1"    //デフォルトは1
zoom_sensitivity_ratio_mouse "1.0"    //デフォルトは1 マウス感度/ズーム感度=scoped時の感度

////銃を左側に表示する////
cl_righthand "0"

////キルカメラをオフにする////
cl_disablefreezcam "1"

////クロスヘアのカスタマイズ////
cl_crosshairstyle "0"    //クロスヘアのスタイルを変更する
                //0:初期設定 1:初期設定静的 2:クラシック 3:クラシック動的 4:クラシック静的
cl_crosshaircolor "1"    //クロスヘアの色を変更する(0:赤 1:緑 2:黄 3:青 4:水色 5:カスタム)0,5はクラシック時のみ有効

//以下はクロスヘアスタイルが初期設定時のみ効果があります//
cl_fixedcrosshairgap "3"  //クロスヘアの隙間を変更する。数字が大きいほど広くなる(マイナス値可能)。
hud_showtargetid "1"    //この値を"0"にすると、味方に照準を合わせた時に、×印が表示されなくなる。
                //また敵に照準を合わせた時に、クロスヘアが赤く変化しなくなる。

//以下はクロスヘアスタイルが初期設定時のみ効果があります//
cl_crosshairusealpha "0"  //cl_crosshairalphaを使用する (0:off 1:on)
cl_crosshairalpha "100"  //クロスヘアの透明度を変更する。255で不透明。
cl_crosshaircolor_r "50"  //赤色の輝度を変更する。0〜255。(cl_crosshaircolor "5"の時のみ有効)
cl_crosshaircolor_g "250"  //緑色の輝度を変更する。0〜255。(cl_crosshaircolor "5"の時のみ有効)
cl_crosshaircolor_b "50"  //青色の輝度を変更する。0〜255。(cl_crosshaircolor "5"の時のみ有効)
cl_crosshairdot "0"  //クロスヘアの中央にドットを表示する (0:off 1:on)
cl_crosshairsize "5"  //クロスヘアの長さを変更する。数字が大きいほど長くなる (0:off)
cl_crosshairthickness "0.5"  //クロスヘアの太さを変更する。数字が大きいほど太くなる。
cl_crosshairgap "0"  //クロスヘアの隙間を変更する。数字が大きいほど広くなる(マイナス値可能)。
cl_crosshairdraw_outline "0" //クロスヘアにアウトライン(縁取り)を追加する(0:off 1:on)
cl_crosshair_outlinethickness "1" // クロスヘアのアウトラインの太さを変更する。小数点は無効。

////クロスヘアジェネレーター
////http://www.krisskarbo.com/csgocrosshair/#alpha=255/color=5/color_b=50/color_r=50/color_g=250/dot=0/gap=0/size=5/style=2/usealpha=1/thickness=0.5

////武器の切り替えBind////
//武器変更bind。slot1がメインウェポン、slot2がサブウェポン、slot3がナイフ
bind "MWHEELUP" "slot1"
bind "MOUSE5" "slot2"
//bind "q" "slot3"
bind "ALT" "use weapon_flashbang"
bind "v" "use weapon_smokegrenade"
bind "MWHEELDOWN" {"SPACE"} "+jump"


////ネットグラフ表示トグルbind(alias)
net_gprah "0"
alias "net_on" "net_graph 3;alias net net_off"
alias "net_off" "net_graph 0;alias net net_on"
alias "net" "net_on"
bind "HOME" "net"

////デモ録画トグルbind(alias)////
alias "demo0rec" "record demo0;alias demo demo0stop"
alias "demo0stop" "stop;alias demo demo1rec"
alias "demo1rec" "record demo1;alias demo demo1stop"
alias "demo1stop" "stop;alias demo demo2rec"
alias "demo2rec" "record demo2;alias demo demo2stop"
alias "demo2stop" "stop;alias demo demo3rec"
alias "demo3rec" "record demo3;alias demo demo3stop"
alias "demo3stop" "stop;alias demo demo4rec"
alias "demo4rec" "record demo4;alias demo demo4stop"
alias "demo4stop" "stop;alias demo demo5rec"
alias "demo5rec" "record demo5;alias demo demo5stop"
alias "demo5stop" "stop;alias demo demo6rec"
alias "demo6rec" "record demo6;alias demo demo6stop"
alias "demo6stop" "stop;alias demo demo7rec"
alias "demo7rec" "record demo7;alias demo demo7stop"
alias "demo7stop" "stop;alias demo demo8rec"
alias "demo8rec" "record demo8;alias demo demo8stop"
alias "demo8stop" "stop;alias demo demo9rec"
alias "demo9rec" "record demo9;alias demo demo9stop"
alias "demo9stop" "stop;alias demo demo0rec"
alias "demo" "demo0rec"
bind "PGUP" "demo"

////デモ再生bind////
bind "KP_INS" "demoui" //Demo Playbackパネルの表示
bind "KP_DEL" "demo_pause" //デモの一時停止
bind "KP_END" "demo_resume" //デモの再生
bind "KP_DOWNARROW" "demo_togglepause" //デモの一時停止・再生
bind "KP_LEFTARROW" "demo_timescale 0.2" //スロー再生(再生スピード20%)
bind "KP_5" "demo_timescale 1" //通常速度再生(再生スピード100%)
bind "KP_RIGHTARROW" "demo_timescale 6" //早送り(再生スピード600%)
bind "KP_PGDN" "sv_showimpacts 1" //着弾箇所の表示


////その他////
//SteamのLibraryにてCS:GO>Properties>Set Lanch Optionを開き、以下の項目を追加すると良い
//-freq 120 -console//リフレッシュレートの設定 コンソールの表示
//※60Hz液晶を利用している人は -freq60にする事
//起動時のムービーをカットしたい場合は -novidを追加
//長時間のプレイでFPSがガタ落ちする場合は -processheapを追加

gameinstructor_enable "0" //インストラクチャーのオフ
echo "autoexec.cfg loaded." //コンソールでautoexecが読み込まれているか確認できる

host_writeconfig
posted by kumakuma at 20:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

たまに懐かしくなって

どうもお久しぶりです。
CSOをやらなくなってどのくらいたったでしょうか。
聞いたところによりますとCSOは以前にも増してさらに過疎っているらしいではないですか。
そんな私は今は何をやっているかというと、何もやっていないんですが。
たま〜にこのブログを覗いては、昔はしゃいでやってたクラン戦の動画やお粗末な厨2病っぽい動画を見てニヤニヤしたり恥ずかしくなったりおります。
あの頃は本当に楽しかった。ただ、今思うとテスト前日にもクラン戦をやっていた自分には引きます。そんな私も来年度には社会人です。
それにしてもあの頃のWLBメンバーはいまどうしているんでしょうか。ツイッターで絡む人やTSに常駐しているメンバーはそれぞれ他のゲームを続けている人もいるのは知っていますが、クラン戦動画に出ていた他のメンバーを見ると本当に懐かしくなりますね。
またあの頃のようにTSにログインした瞬間に「クラン戦やろうぜ!」と声を掛けたくなりました。
しかし、それはもう叶いそうにないですね。
posted by kumakuma at 01:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする